いつの間にか

a0125846_2283962.jpg

失くなってたもの。

手を伸ばせば、届くと思ってた。

髪の色や瞳の奥を。
喜ぶ事を。

いつの間にか、そんなわがままは通る訳が無く、永遠を愛おしく思う半月の春の夜。
[PR]

by heartbeach | 2011-04-12 22:08 | 日記